こんにちは(*^^*)
寺田ピアノ教室(高槻市)です!

Nちゃんのレッスンは、しばらく、譜読みを中心としたレッスンでしたが、今日はピアノのテキストに戻って、ピアノの奏法を取り入れた曲を弾きました。

マルカート

曲の譜読みはすぐできて、リズムと、左右の確認、フレージングもできました。

さあ、弾きますよ。
『マルカート』という弾きかたです(※)。
って言うと、大人は、
「え~、やったことない~」って、少しビビってしまうのですが、幼いお子さんは全然違います。
私が、こうやって、こうやるんだよっとお手本を示すと、な~んの抵抗もなく、真似します。

Nちゃんもやはり、そのひとり。逆に、面白がって取り組んでくれました。今まで、何人ものお子さんに指導しましたが、笑った子は、、、いないかも!(^.^)
私:「えー、そんなに面白い?」

「指を上げて打つ」って弾きかたは、今までやったことないから新鮮なんでしょうか?
何でも、やってみないとわからないものですねぇ😌。

Nちゃん、笑ってますが、小さい音でも、はっきりした音がいくつか出てました♪。
今日は、少しだけでしたが、来週はたくさん弾きますよ。

※ こちらもどうぞ→「習い始めからいろいろな弾き方で!①~音で何かを表現するために」

譜読み

もちろん、譜読みもやります。
1本線の楽譜を読み、五線譜で読みます。
そして、忘れてはいけないのは、ドレミの順番。
上がる↗️、下がる↘️をどこからでも読めるようにします。毎週繰り返しですが、やはり、積み重ねなので頑張りましょう。

ワーク

Nちゃんの一番好きな時間です。鉛筆を持って、イキイキと書き込んでくれます。
好きなので、宿題もたくさん出しました😉。

また、来週✋。

無料体験レッスン大歓迎です!ご希望の方はぜひ!こちらにご連絡ください。