こんにちは(*^^*)
寺田ピアノ教室(高槻市)です!

こんなにびっくりしたことはめったにありません!
というのは、、、

今日は、小学1年女の子Eちゃんの発表会後の初めてのレッスンでした。
生徒さん、皆に発表会の感想をきいていますが、Eちゃんにも聞きました。
指が鍵盤に引っ掛かってちょっと、つまずいたけど、あとは満足の発表会デビューだったようです。

で、そのお話もそこそこに、Eちゃんが、聴いて欲しいことがあるとのこと。
どうやら、発表会で演奏した連弾曲をもう一度聴いて欲しいらしい…。

びっくり三連発

👀‼️まず、これだけで驚きです。普通、発表会が終わると、そこで弾いた曲を、もう一度レッスンに持ってくる生徒さんには、今までお会いしたことがありません。

この連弾、発表会では3人で弾きました。実は、もともと2人用の連弾曲だったのですが、難しかったので、ひとつのパートを2人で分担して弾いて、もうひとパートを私が担当しました。

そして、
もうひとつの驚き👀‼️。
Eちゃんは、その分けたパートをひとりで弾いてきたのです!
楽譜は見やすいように2人用に書き直しています。しかも少し手を加えて、難しくなっています。それなのに、一人で弾くには見にくいその楽譜を見て、練習してきたのです。

私:「これ、誰かに言われたん?」
Eちゃん「❓ ううん、自分で考えたよ。発表会の前からやってたの…」
私:「‼️」
またまたびっくり👀‼️
自分で考えて、自分でやってたなんて!

驚いてばかりはいられません。早速聴かせて貰いました。

「好き」「やりたい」は強い!

🎶🎶🎶

なんと、ほぼ弾けています♪。
まだEちゃんには、やっていないこと、難しいところがあるので、間違えることなく弾けている訳ではありませんでしたが、よくもまあ、やりきってくれたこと!
もう、それだけで私は感動ものです😂!

そして、誰かに勧められた訳でもなく、一人で弾いてみようと思うその意欲、積極性に頭がさがりました\(^-^)/。

間違えているところを直して、弾けるようにしました。そこはまだ、弾いたことがないことでしたから、弾けるようにするのは時間がかかりましたが、Eちゃん、何度、間違えても弾き続けます。
「弾きたい気持ち」があるのは強い!諦めない。

しかも、発表会で弾いても、終わりにしない気持ちも大事。
そうだね、弾くことに「終わり」はないよね。

小学1年のEちゃんに改めて、教えられました。

これも発表会効果

発表会など、人前での演奏は、どんな練習にも優るといいますから、出演することは絶大な効果があることは間違いありません。

加えて、

後で、お迎えに来られたEちゃんのお母さまもおっしゃっていましたが、やはり、発表会で他の人の演奏を聴いたのは、影響が大きかったと。
他の人の演奏に刺激を受けて、
「もっと上手になりたい!」
そんな感情が、幼いEちゃんにも湧いてきたんですね。
めちゃくちゃ発表会効果です!

今回、Eちゃんもそうですが、他の生徒さんの発表会後の反応を見て、
こんなご時世、コロナ禍といっても、発表会は、ただのイベントではなく、子供たちの成長には欠かせない大事な場だと、つくづく感じさせて頂きました。
みんな、ありがとう!

また来年の発表会に向けて、頑張っていきましょう\(^o^)/。

無料体験レッスンいかがですか?幼いお子さん達が来てくれてます!ご希望の方はぜひ!こちらにご連絡ください。