こんにちは!
寺田ピアノ教室(高槻市)です。

……ひだり、みぎ、ひだり、みぎ、ひだり!
私:「できたあ!上手やん!」

今日は、年長5歳女の子Nちゃんが体験レッスンに来てくれました!
Nちゃん、ちょっぴり恥ずかしそうにしてますが、元気のいいお子さんです。

冒頭は、テキストの1番最初の曲、『ピーターのたいこ』のリズムを、タンブリンをたいこ代わりにして、叩いた時の様子です。リズムに乗って、叩いてくれました。

今回は、そんなNちゃんの体験レッスンの様子をお話しします。

練習ストライキ

実はNちゃん、ピアノ経験者。
まず、弾ける1曲を聴かせて頂きました。緊張しているのか、弾く鍵盤を探すのに、少し時間がかかりましたが、その後はスムーズに、元気よく披露してくれました。
さすがに5歳。ぷっくりとしたお手々です。

お母さまによると、Nちゃんは現在、練習ストライキ中だそうです(^^;。
「ピアノいやぁ…」
ボソっと囁くのが聞こえました⤵️。
なんで嫌になっちゃったのかな?
ですから、私としては、今日の体験レッスンでは、「ピアノの楽しさ」を少しでも取り戻して欲しいと思っていました。

ピアノが嫌いな訳ではない!

まずは、譜読みの練習の目的で
『どれみフレンズ』(※1)の中から2曲をやりました。

※1:参考ブログ→「3歳さんから無理なく、楽しいレッスン

私:「これ、なにかな?」
テキストの絵を指して、聞くと、大きな声で答えてくれました。
Nちゃん:「みかん🍊!」
私:「あたりっ!こっちは?」
Nちゃん:「ドーナツ🍩!」
イキイキとした声で答えてくれます。やはり、どれみフレンズは子供たちに人気。

リズム通りに、音符を指でたどったり、ドレミを読んだ後、今度は歌おうかな?と思ったら、Nちゃんの手が、自然に鍵盤に伸びてきたので、これは、見逃せない!
すぐ私の歌に合わせて弾きました。
私:「♪ひたりでならそう」
Nちゃん:<ドードードー>
私:「♪みぎてのでばん」
Nちゃん:<レードーレー>
私:「♪ゴー」
私:「弾けたねぇ~」
マスク越しに笑顔が見えます(^o^)。

練習ストライキ中だから(笑)、体験レッスンも大変かな?と思っていましたが、

いざ、やってみると、そんな心配は無用でした\(^-^)/。

こりゃ、本当にピアノが嫌なわけじゃない‼️

音符キャラクターにも助けてもらって

2曲めも、先程と同様に音符を読んで貰おうとしたら、最初の音につまってしまいました。

こんな時は、同じ音符をカードにして、カードの裏面、音符のキャラクターを見せます。

私:「これね、音符なの。何かわかる?」
Nちゃん:「かっわいい~♪。みかん!」
私:「そう!みかんちゃん。だからミ。そしたら続きわかる?」<音符を見せて>

Nちゃん:「ミレド!」
私:「あたり!」

こんなやり取りの後、この曲も楽しみました。

※2:参考ブログ→「3歳さんからのレッスン①~音符をキャラクターで学ぶから始めやすく、慣れやすい!」

歌いましょう

さあ、次は歌です。音符の順番を定着させるには、やはり歌。
私の合図で、真似して歌って貰いました。

私:「♪ドレド、はいっ」
Nちゃん:「♪ドレド」
私:「ドレミ、はいっ」
Nちゃん:「♪ドレミ」~続く~

とっても嬉しそうに、体を上下させて歌い、音程も合わせようとしています。
きっと、歌うのが好きなんですね。歌が好きなのは、何かにつけて、良いことです!

1曲弾きます

Nちゃんは今は、嫌がっていますが、充分、ピアノが弾ける年齢です。
そのために、『ピーターラビットと学ぶはじめての教本』(※3)で初心に帰って、そして、新たなスタートを切って欲しいと思い(それが可能な教材です!)、『ピーターのたいこ』にチャレンジして貰いました。
その様子は、冒頭のとおり。

リズム叩きが終わったら、早速、鍵盤を弾きます。「ド」しか弾きませんが、細い鍵盤を「たいこ」の様に叩くのは結構大変。しかも、左右混在しているし、楽譜を見ながら「ド」めがけて、打っていくのはそんなに簡単ではありません。
でもNちゃん、間違いはしましたが、集中して、楽しそうに、イキイキと「打って」くれました。よかった!

体験レッスン、無事終了です。

※3:当ピアノ教室で使用しているメインの教本

「あれなら、する」

私:「どう?先生とやったやつならできる?」
Nちゃん:「あれなら、する~」
<ひゃ~。ありがとー>

即、ご入会頂きました。ありがとうございます。
そして、Nちゃんと練習するお約束もしました😊。

今の状態は、どうやら、先に進め過ぎているようで、Nちゃんの嫌気が出てしまっているようです。

ですから、最初からやり直すことにしました。そこは、お母さまも納得してくださいました。中途半端に進めるより、スパッと切り替えて、やり直すのが今のNちゃんには最善です。やはり、歌も大好きだそうで、いっぱい歌って譜読みしましょう♪。

さあ!Nちゃんの「ピアノ好き」を取り戻すべく、楽しく、成長できるレッスンをやっていきたいです。

※:こちらもどうぞ→「ドキドキ、わくわくのレッスン初日!~年長5歳女の子Nちゃん(高槻市)」

無料体験レッスン大歓迎です!ご希望の方はぜひ!こちらにご連絡ください。